この画像の数字何だかわかりますか☺?

この画像の数字何だかわかりますか☺?

こんにちは☺


​山梨県アルプス通り沿いの歯医者 歯科・矯正歯科GOODSMILEです!(^^)!


​最近また暑くなってきましたね(*_*;
GOOD SMILEは暑さにも負けずに頑張っております(^^)/

 



​さて今回載せている画像…なんの数字だかわかりますかね(^^)?

 


​答えも書いてありますが(^^;そう!70歳の時に残っている日本人とスウェーデン人の歯の数の違いです!(^^)!

 

 

 

 

以前も記事に載せましたよね(^^♪気になる人は探してみてください(^^)/

 


​なぜこんなに違うのかというと定期健診に行ったりデンタルフロスを使う人の割合がスウェーデンの方が高いことがあげられます(^^)/

 


​その他にもスウェーデン式の予防プログラムやうがいの仕方、スウェーデン式歯ブラシまであってまさしくスウェーデンは世界有数の歯科先進国といえます!(^^)!
 


 


​GOODSMILEのスタッフも今までにスウェーデン式の歯科医療・口腔ケアについて頑張って勉強して参りました(^^)/
 




ではなぜこんなにスウェーデンは歯科について進んでいるのでしょうか?
 



 


​実は40年ほど前にスウェーデンにあるイエテボリ大学が大規模な歯科の研究を行いました。
 

 


​この研究結果により口腔内の疾患の予防において最も重要なのは「プラークコントロール」いわゆるお口の中の清掃であるということが判明しました。
 


 


​この結果をもとにスウェーデンは国主体で予防システムを組み、国全体で予防歯科を推進する流れが出来たといいます。

 


つまり、虫歯・歯周病をなくすまたは少なくするためには、歯医者さんで定期健診に通って家でのお口のケアをしっかり練習しよう!ということなのです(^^)/

 

 


​もしこのブログを見ている方で、長年歯医者さんに通ってない方がいらっしゃったら、ぜひ一度近隣の歯医者さんに通ってみてください!(^^)!
 




GOODSMILEでは日々最新式のスウェーデンの予防システムを取り入れ勉強しております(^^♪
 


​ご興味のある方は是非一度来てみて下さい(^^♪


​スウェーデン式予防システムのことなら歯科・矯正歯科GOOD SMILEへ(^^♪




​お電話お待ちしております♪




 

トップへ戻る