これからの歯科医療について学んできました!

これからの歯科医療について学んできました!

こんにちは☺



山梨県アルプス通り沿いの歯医者 歯科・矯正歯科GOOD SMILEです!



皆さんはこれから歯医者さんがどのように変わっていくか、なんて考えたことがあるでしょうか?




「これから」どころか「これまで」だってどう変わってきたかよくわかりませんよね(^^;



今回のブログでは今までの歯医者とこれからの歯医者の違いについて先日勉強会学んできたので報告したいと思います!(^^)!



これまでの歯科医院は虫歯があれば削って詰める、治療メインの医院がほとんどでした…

 

これは40年ほど前の日本が虫歯の洪水と呼ばれ歯医者さんの待合室に入りきれないほど患者さんで溢れかえっていた事が背景にあります。つまり削って詰めるだけで精一杯の時代だったんですね(^^;



しかし時代は変わり、虫歯は減りました。今では子供の虫歯経験比率はおよそ3人に一人になったんです。


虫歯になったら削って詰める時代は終わり、患者さんの治療は予防が中心になる時代がやってきました。



これからは一人の患者様に対して様々な専門分野を持った歯科医師と歯科衛生士が集まりチームとしての医療を施していく…これがこれからの歯科医療の軸となっていくのではないかと考えております。



GOOD SMILEのドクターと全スタッフはチームで最高の歯科医療を提供できるように全力で頑張って行きたいと思っております!



チーム医療なら歯科・矯正歯科GOOD SMILEへ(^^♪





お電話お待ちしております♪

 

トップへ戻る